せきえま

白金庵「この会社、なにかおかしい…っ!2」感想


白金庵「この会社、なにかおかしい…っ!」の続編「この会社、なにかおかしい…っ!2」が発売されました。

フェミの人が見たら大激怒しそうなセクハラ三昧の作品w

ただエロいんですよね。ドエロイ。
前編もかなりエロかったのですけども、後編(2)も輪をかけてエロく、しかも240ページの大ボリュームとなっています。

白金庵「この会社、なにかおかしい…っ!2」


この会社、なにかおかしい…っ!2

前編「この会社、なにかおかしい…っ!」


この会社、なにかおかしい…っ!

内容

セクハラ、パワハラご法度のこのご時世に、こんな会社があるなんて…!
「この会社、なにかおかしい…っ!」

大企業、業績好調、働く女性の憧れ、場所は丸の内...
だが、オフィスでは、真昼間の仕事中に堂々とセクハラをしても、なぜか許されている空気があった。
その空気にのまれる4人の新入社員――――

収録作品・登場人物

公式より。

●関本綾香
巨乳、巨尻、セミロング、やさしい、元気、しっかりしてる。
でも電車でお尻さわられても何もいえない子。
これくらいだったら別に…と、やさしさゆえにがまんしてしまう。
もしくは、ニコって顔で「あの~…」くらいはいうが、
ちょっと強引にこられるとなんでも許してしまう。
会社のおじさん達にやられるセクハラも、これおかしいんじゃないか?って思いつつも、
しだいにねっとりとしたいやらしさに抵抗できなくなり…

●如月新菜
意識高い系新人。
ちょっと生意気Cカップくらいのロリ系。
エリート思考で、のし上がるためにセクハラも受け入れようとする新人。
「このくらい、今の時代でもあたりまえですよ」
会社の空気にのまれるものかっ と思いつつも、
度重なる過度のセクハラにがくがく足を震わせてイク。
一部の社員から人気が高い。

●森村千恵子
子会社に夫がいる人妻(29)の新人。
巨乳、巨尻(一番でかい)、ちょっとおつむゆるい系、ふわふわしてる。
パートで入社。立場上、セクハラされまくり。
気づいたら普通にセックスされてて、気づいたら調教されて、
気づいたら何でも言うこと聞くメスになってしまう。

●篠原詩音
巨乳(一番でかい)、黒髪ショート。巨尻。
おとなしく控えめ。まじめ。
しかし実は元レイヤーの超どMでいろんな男に調教済み。
このままじゃ廃人になると思い、過去を切り捨てまっとうにやり直すために就職。
しかしその過去もネット検索(ツイッターとか)で知られてしまい、
そのあたりをいろいろつつかれて早めにこの子も堕ちる。
堕ちたら調教済みの性癖が復活してしまい、男(チンコ)に土下座、
いつでも発情して可愛がられたい、つねに求めてるメスになってしまいます。

プレイ内容/属性キーワード

2の内容。会社内での続セクハラ。
2だけでも十分楽しめますが、前編を読んでおくとなぜ女子社員がこんな服を着ているのかがわかるのでおすすめです。
※新作販売直後のキャンペーンで期間限定90%セールも実施しています

  • エレベーター内での手マン
  • 更衣室でエロ衣装〜セックス(中出し)
  • 電話中にセックス〜中出し
  • 夜勤セックス〜中出し
  • 縄跳び拘束セックス〜中出し
  • 来客中にセックス〜中出し×潮吹き
  • 慰安旅行で乱交
  • 露天風呂セックス・パイズリ
  • 脱衣所フェラ・セックス(3P)
  • ラブホセックス〜中出し

感想「セックス〜中出しやり放題のセクハラ」

とにかくあちこちでセックス・中出しのやり放題。どこみてもエロい。

キングオブ・エロ同人という感じw

セクハラが自然に受け入れられる世界観

セクハラと言うと胸糞感を想像するかもしれないですが、基本的に読んでいて胸糞感はまったくありません。

4人の中でも作品の語り部でもあり正ヒロインの位置付けの綾香が、前編ではそのセクハラに戸惑いつつも、周囲の女の子に相談してみたところ

「どこでもこんなもの」

と言われ、そういうものかなとゆるく話が進んでいくのも胸糞感がない原因のひとつなのかなと。

そんな作風なので、もやもやせずにストレートに次々出現するエロに集中可能。
プレイ内容の箇所でも触れた通り、とにかくそこかしこでセックス・中出しの連続、しかもヒロインは4人いるので好きなシーン、好きなプレイで使用できます。

しかも全員チンポに負け、メス顔、快楽堕ちの姿が見られるのが素晴らしい。

各種ボディをそろえたラインナップ

4人のうち、巨乳・巨尻が3人でエッチシーンもド迫力の乳やムチムチ感。
気が利いていて良いなと思ったのは1人合法ロリ要因(新菜)を入れているところですね。

各人の背景も異なり、新卒主人公、人妻、元レイヤー(どM)、合法ロリというラインナップであちこちでセックスしているので絶対に好みはあるかと思いますw

私が個人的に好きなシーンは新菜が給湯室で縄跳びで縛られて、目隠しをされているところにバックから突っ込まれて潮吹きするシーン。
絵面的なヤバさも入りつつ、意識の高い子があらぬプレイをされ、性的に目覚めていくシーンが大変素晴らしかったです。

後編最後ではその後のヒロインたちの動向が(エロく)描かれており物語は収束します。
ラスト「「この会社、なにかおかしい…っ!」を回収してハッピーエンドですw

あらゆる層に使い勝手の良い一作。
ごちそうさまでした。

(この会社、作中では素晴らしい業績を上げているとのことですが、どうやって業績上げてるんだろうw)

■収録

 
■作品リスト