せきえま

Komifloに登録。DMMとのぼかし比較用リンクを作ってみました。


ワニマガジンの月額読み放題サービス「Komiflo」(¥980)に登録してみました。今なら初月1ヶ月が無料です。


Komiflo

既に他のサイトさんで色々とインタビューされていたり、まとめられています。

エロ漫画読み放題サービス「Komiflo」に野望を聞いたら、未来が楽しみに!

Komifloは、ワニマガジンのコンテンツを、ワニマガジンの顧客に向けて単に配信するサービスではありません。現在はワニマガジン社のコンテンツのみですが、将来的にはKomiflo限定コンテンツや他社コンテンツも取り入れたいと構想しています。

このインタビューを見ていると将来的に他のエロマンガも構想に入れているようで楽しみですね。

各紙白抜き表現比較用ショートカットを作ってみた

Komifloでは性器部分が完全に白抜きになっています。

それについて検証されているサイトがあります。

Komifloが始まったので、修正について比較検証した & その他使ってみた感想など

こちらで「COMIC X-EROS #49」のいーむす・アキ先生の『兄ノ彼女』でDMM電子書籍、Kindle、Komifloで比較されています。凄く分かりやすいですw

現在Komifloで読み放題になっている雑誌を比較してみたのですが、雑誌によってぼかし表現が異なっているんですね。
(私の不勉強なのですが)DMMが薄いというよりもDMMが紙に準拠しているので、紙版が薄めだとDMMの電子も薄いということのようです。

過去購入した快楽天を見のですが、購入をすると立ち読みサンプルに掲載されているモザイクがなくなる(※白抜きはある)のでサンプルからモザイクを抜いたものが本編に近いのかなと考えています。

その前提でDMMのサンプルとKomifloとの比較版ショートカットを作成してみました。

COMIC快楽天ビースト 2017年1月号:ぴょん吉「片恋煩い」

COMIC快楽天 2017年2月号:Hamao「ほっとマシュマロ」

COMIC X-EROS #49:nohito「もっと自信持ちなよ!」

COMIC失楽天 2017年1月号:篠塚醸二「もっと私を見てほしいっ!」

まとめ

見ている限り、極端に異なるのは「COMIC X-EROS」なのかなという気がします。

このへん、もっと両方登録している人の声を聞きたかったりするのですけど、どうなんでしょうか。

あと極端に異なるのはCOMIC X-EROSということで、私の結論としては「Komifloの実用性はなかなかいいぞ」というところになっています。

ちなみに私のファーストインプレッションはしっかり者のタカシくん「ハンドリフレみるくはうす」でした。ありがとうございました。

■サイト