せきえま

清濁併せ呑む作品・姉のカラダに興味津々な弟くんの感想


前も弟くんのショタものの感想書いたなー、と思ったらついこの間だった。

おねショタというジャンルで童心に還る。お姉ちゃんの友達がとても性的だった弟くんの話。

これとはまたちょっと趣向が違った話なのですが今回は「姉のカラダに興味津々な弟くん」の感想。

おおよそのあらすじ

まずはDMM公式から

姉の身体に欲情するお年頃な弟くん。
弟の性欲を解消してあげるつもりが、エスカレートしていく弟の要求に逆らえず
やりたい放題犯されちゃうお姉ちゃんのセリフつきおねショタCG集です。

最初は通常の姉ショタものだったのでよかったんですけど、このあらすじにある通りで弟がちょっとづつエスカレートして、最終的に首輪付けて全裸で外を散歩させたりするんですよ。
いやちょっと待てよと。

私の欲しいおねショタはそういうんじゃないんだと。

おねショタというジャンルは最初姉がリードしつつも段々姉も気持ち良くなってきて、最終的にセックス三昧というのが面白いんじゃないですか。
弟側が奴隷を扱うような感じになってどうする。セックスは紳士のスポーツ。そういう奴隷扱いするとかそういうことじゃないんですよ。

そもそも弟が姉にいいように扱われて気持ちよくなるという部分が面白いのにそこが逆転したら意味ないじゃないですか…!

セックスしたあとから弟くんに変な露出癖というかS癖が出てきてしまっているのがなんですね。
それまでは非常にスタンダードな形式のおねショタとして大好きです。

男にSっ気のある作品が苦手

完全にお前の趣味だろと言われるだけの案件なのですが男がSっ気を出してくるとちょっと「うわあ…」ってなるんですよね。

今回ので言うと台所でフェラチオさせてるのとか、トイレでセックスしてる時の弟くんのドヤ顔みたいな表情とか。

まあでも苦手な私が「うわあ」って思ってるくらいなのでそういうのが好きな人はこの手の作品はたまらないのかもしれない。
あるいはSもMも両方兼ね備えた人は気分に合わせて使えるのでいいですね。

あとお姉ちゃんはお姉ちゃんで最終的にこの状況を受け入れていたりはするのでこれはこれでハッピーエンドなんですかね。
いやどうなんだろ。
「もういい加減にしなさい」みたいな感じでどんどん受け入れていって最終的に堕ちていくみたいなのってどうなんだろう。幸せなんだろうか。

でも実際にMっぽく扱われるのが好きな人もいるからなあ。他人の人生は推して測れない。

姉のカラダに興味津々な弟くん
姉のカラダに興味津々な弟くん

何はともあれ清濁併せ呑むとはこのことか。