せきえま

自分に合った風俗…サイトの体験談マンガの探し方


エロいこと大好き!という人の中には風俗に通っている人も多いのではないでしょうか。
私はそこにお金を払うのにどうしても抵抗があって(※高い)行かないわけなのですが、ただ、風俗サイトを眺めているとそこに掲載されている体験談マンガがものすごくいい時がありますよね。
今回は自分に合った風俗(サイトの体験談マンガ)の探し方を教えます!

探し方

「教えます!」って言っても至って簡単な方法で、「風俗 マンガ」でGoogle画像検索。

comic

こうして一覧に表示されます。
これを一つ一つ見ていくことで自分に合った風俗(の二次元絵)を探すことができます。

個人的な感想

こういうマンガを読んでいると、なるほど、確かに魅力的なところもあるもんだなと思うんですけども、私の場合二次元の方が素敵だなと思うんですよね。
例えば自分に合った体験談マンガの風俗に行ったとして、多分どれだけ可愛くてもマンガの女の子の方が可愛く感じてしまうというか、むしろマンガに抱かれたいとか思うんじゃないかと。

これは二次萌を押し出しているところ全般に言えると思うんですけども、例えばメイド喫茶とかも店頭にかわいい二次絵が描いてたりするじゃないですか。
それも多分実際に入って可愛い子もいるにはいるんでしょうけど最終的に二次絵に勝てないんじゃないかなと感じてしまうわけです。

なので、マンガの中に入れる風俗があったらそこに行きますよね。

そういうテクノロジーってあと10年位で産まれないですかね…需要は相当あると思いますし、産業としては大爆発するジャンルだと思うんですけども。

女性視点で見る闇

あと今回、風俗マンガの旅をしていたところ「女性の体験入店まで!」みたいなマンガがあって、お金を稼ぐためにOLが申し込んでやりがいを感じる、っていう話でそれはそれでいいマンガだったんですが、職種見たら「ソープ」って書いてて「えええ!」とw
いや、もちろんそれでやりがいを感じる人もいるだろうし、それはそれでいいんだろうけど、そんなに軽いもんかなーとw
最初の段階で「手コキ」とかだったらなんとなくライトなイメージあるんですけどソープて。本番ですよね?

実際でもどうなんでしょうね、一旦働き始めてみるとそんなに抵抗ないものなのかしら。あるいはなくなっていくとか。

・・・とまあ、多分私が風俗に行くと風俗嬢に対して「なんで働いてるの?」みたいな「風俗に行っているのに風俗嬢を説教する」みたいなダメな客になりそうなので控えています。
あとそのお金でエロマンガを買いたい。

(おまけ)人気エロマンガ・エロ同人ランキング

最後に現在のFANZA(DMM)エロマンガ・エロ同人ランキングを紹介。定期的に確認すると思わぬエロい掘り出し物があったり、割引キャンペーンをやっていることも。PCでもスマホでも見られるので、お好みのエロマンガを好きな時に好きな場所で見られます。
  有名エロ漫画家の単行本から、月間のエロマンガ冊子まで。すべてのジャンルを幅広く商品を揃えているのでエロマンガのことはここでほぼ満足できる可能性が高いです。私も重宝しています。
  エロサイトの広告で配信されている作品などやたらとエロい作品が集まっています。好きな作家さんを探して、その作者の作品を追ってみたり、表にあまり出てこないコアなジャンルを探ってみたりするのに便利。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です