せきえま

自分に合った効果的なオナネタの探し方を考える


本日のせきえま!は「自分に合った効果的なオナネタの探し方を考える」。
最近あまり効率的なネタの探し方ができていないので振り返りなども兼ねて。

まず探す時に、無意識ながらもその日の体調とか気分の上げ下げによってその日に見たいエロ動画を探すことになるんですよね。

で、「完全雑記・オナニーのネタを探すのがめんどくさい」でも書いた通り、やっぱり最近どこか「めんどくさいな」と思うところがあるわけで。
自分のやりたいことだってたくさんあるのにどうしてこんなオナニーのネタを探すのに時間を食わなきゃいけないんだと。

ただ、それって何と言うか漫然と「エロいものを見るか」になっているからであって、要するにゴールが決まっていない状態。
ゴールをどこなのかを定めることによってより効果的な探し方ができるのではないか?

それぞれのジャンルで効果的な探し方を考えてみる。

まず最初に

今日の自分はどんな相手を求めているのかを考える。

イメージをふくらませたく、よりリアル感・ライブ感を求めるのであれば2ch。
過去に抱いた美女を思い返したいのであればエロマンガ。
できるだけイメージを膨らませずに視覚的にインパクトを運びたいのであればエロ動画。

そこでまず分岐させて、どんな女性のエロスを見たいのかを具体的にイメージしてから探す。

2ch

これがある意味一番簡単。
自分の性癖に合った板を探してそこに粘着すればいいだけなので探しやすい。

ただ、難しいのはフィニッシュに行く前に会話が落ちてしまっていたり、とかそういうところの調整。
かと言って、最後まで見てしまうとどんな感じで落ちるのかが分かってしまうのでそれはそれで残念な感じに。

スレ参加も面白いのかもしれないけど「やっぱり合わないみたいです…また!」みたいになっちゃうと凄く凹みそうなのでまだちょっと手は出せないですw

エロマンガ

これは二番目に簡単。
自分の好きな作家さんの作品を選んでいけばいいのと、過去に見た作品が基本的には自分の中にあるのでそれを見直せばいいだけ。

何度も同じ作品を使うのが難しいというところだけ難点ですかね。

あと、新しいのを探そうとした時に作家別で探すべきなのか、ジャンルで探すべきなのかも迷うところ。
絵柄が好きでも全然ジャンル的に好きじゃないとかありますもんね。

私の場合、ものすごく可愛い絵でも、陵辱とかNTRとかが耐えられないのでこのへんのマッチングは難しい。

エロ動画

最近エロ動画探しが一番難しいと思うのですよ。

ジャンルも多様化しすぎてるし、その女の子はそもそも自分好みかもわからないので。
飛ばしながらサンプルを見た結果、全然好みじゃないってこともありますからね。

美女がエロい、みたいなのは一番いいんだろうけど美女に限って作品的につまらないものがあったりしますし…

個人的には新アイドル発掘みたいな感じで時間的に余裕のあるときに取り組むのがいいんじゃないかと思ってる。

ということで余裕のない時には2chで早々に自分の性癖にあったところを見つけるか、
エロマンガで自分に合ったエロマンガを購入するかがベストなんじゃないかというのが今の感想。いや、ほんと雑記ですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です