せきえま

菊のすけまる「Secret After work.」感想(「快楽天ビースト 2020年05月号」収録)


「快楽天ビースト 2020年05月号」を読みました。

今回も全体的にエロかったです。

どの作品の感想を書こうか迷っていた中で、セックスするまでのドキドキ感がとても高かった菊のすけまる先生「Secret After work.」の感想を。

菊のすけまる「Secret After work.」感想(「快楽天ビースト 2020年05月号」)

快楽天ビースト 2020年05月号
快楽天ビースト 2020年05月号

収録作品×登場人物

作品 登場人物
momi:BEAST 20.05表紙
もず:キョーイク的指導 片浜
つかこ:関ヶ原さんは出されたい 関ヶ原美咲、篠原佑基
平間ひろかず:あそびましょ? ケン、航、こっくりさん
れぐでく:恋目風鈴 明希、天本
ねこまたなおみ:猫の鳴く季節
雛咲葉:逢魔が時に囁いて〜柚葉の闇がり〜 鷹宮正悟、鈴原柚葉
立花なごん:郁郁青青 富田、太一
武将武:INDEPENDENCE 亜美、中多佳奈、(亜季)
菊のすけまる: Secret After work. 樋渡奈美、よしひさ
長頼:アクアリウム 久我、透、秋山撫子
滝まくら:心の拠り所 シロツメ四葉、ギユウ
ぺい:Step up 朝霧美緒、長谷部
羽月ユウト:佳代のサキュバス奮闘記 佳代、紅亜
えぬはに:JKちゃんの憂鬱 古鷹彩華、守木、(亜子)

「Secret After work.」あらすじ

6年一緒にしているよしひさと樋渡さんがひょんなことからセックスすることになる話。

プレイ内容/属性キーワード

  • 巨乳
  • ラブホテル
  • ストッキングからの手マン
  • ストッキングはいたまま正常位挿入
  • 騎乗位挿入中出し

感想「言葉にしない空気感の良さ」

6年一緒に仕事をして、これまでセックスのセの字もなかったであろう二人(よしひさ、樋渡さん)がちょっとした会話からエッチをする話。
探り探りな雰囲気がとっても良い!

ラブホテルまでの道すがら

オフィスで酒を飲みながら「疲れてる時って妙にムラムラしません?」とついセクハラ気味の発言をしてしまったよしひさ。
・・・が、その後の樋渡さんの反応が満更でもなく・・・というところが事の発端。

この満更でもなさの表現がすごくいいんですよね。

「セックスをしたい」とか直接的に何か言うわけでもなく、ムラムラするということに対して「まあ・・・わからなくはないですけど」と照れているときにする髪弄りの癖。

お互いその感じになっているのにそれを明確に言葉にしない。ここが最高なんですね。

ホテルに行くまでのどうでも良い会話とか、あまり目を合わせずにオフィスのエレベーターを降りていく感じ。
この導入部分の緊張感と臨場感大好きです。

エッチまでの「これから!」という興奮度がとても伝わってくる。

推しシーン

こんな感じなのでホテルに入ったら即開始。

スーツを着たまま濃厚なキス、服も脱がさずにストッキングの上から手マン。
手マンの糸引き、男性器のギン勃ち、冒頭からの空気がこれらの説得力を後押ししています。
(この流れでエッチまで来たら絶対こうなりますよねw)

そしてストッキングを半ずらしにしたままの挿入、水音激しく腰を振りながら、一呼吸置いて攻守交代の騎乗位。
挿入したままストッキングと上着を脱ぐのが生々しく粋な演出。水音は激しく樋渡さんの激しい腰振りで中出し。

エッチまでの熱のもたせ方が非常に良いので、中出しまでの流れも最高ですし、何よりも中出し後、性器を抜いた後にどろどろに精液が出るシーンがとても良かったです。

こんな流れでセックスしたらいっぱい出ますよw

言葉にしない空気の作り方が非常に熟成されている逸品でした。オチの髪弄りも好き。
ごちそうさまでした。

■作品リスト

■収録