せきえま

かみか堂「性感マッサージにハマってしまったバレー部女子の話」感想


サークル・かみか堂さん(銀曜ハルさん)「性感マッサージにハマってしまったバレー部女子の話」(前編・中編・後編)を読みました。

作品のヒロインがバレー部の女子校生、そして男女両方からの視点で読めるという漫画ならではの利点を活かしたとてもエロい作品でした。

もくじ

 

かみか堂「性感マッサージにハマってしまったバレー部女子の話」内容


性感マッサージにハマってしまったバレー部女子の話

内容

バレー部員の●●●「日和真夜(ひよりまや)」は、先輩バレー部員の「立華瑠衣(たちばなるい)」に憧れている。

ある日、練習試合で足をくじいてしまった真夜は、立華瑠衣に連れられてリフレクソロジー整体に行くことになった。

骨盤矯正マッサージは、スポーツにも美容にも効果が高いと聞き、真夜は望んでマッサージを受けてしまう。

はじめは安心してマッサージを受けていた真夜だが、徐々に整体師の手は真夜の性感帯へと伸びていく…。

真夜視点の本編55ページに加え、整体師視点の同一シーン55ページ漫画を収録!

真夜、瑠衣、整体師、三者の思惑が錯綜するエロマッサージ漫画、全3編中の前編!!

登場人物

作品 登場人物
性感マッサージにハマってしまったバレー部女子の話~前編~ 日和真夜、整体師、(立華瑠衣)
性感マッサージにハマってしまったバレー部女子の話~中編~ 立華瑠衣、整体師、(日和真夜)
性感マッサージにハマってしまったバレー部女子の話~後編~ 日和真夜、立華瑠衣、整体師

 

感想「徐々に快感にハマっていくJKのエロさ」

展開としては足をくじいてしまった真夜が先輩・瑠衣おすすめの整体院に連れて行ってもらってエッチな施術をされてしまうところから。
前編は真夜、中編は瑠衣、後編は3人といった展開。

AVでマッサージのお店でエロい展開になる作品あると思うのですが、それをイメージしてもらうとわかりやすいかと思います。

共感度が高い描写の多いエロス

各所の描写の細かさや整体師・森の女子の扱いが見事。

前編では真夜を相手にあくまで自然にマッサージをしながらさり気なくエロいところに触れていく流れを作っていたものの、中編では瑠衣に強い媚薬を飲ませ、触りそうで触らずにもどかしい思いをさせるという駆け引きの上手さ。こいつ常習犯だな・・・?

その際の繊細な描写も見事です。

前編のマッサージを受けながらちょっと腰が浮いているようなシーン、マッサージされながらその性的な気持ちよさに力が入ってモゾモゾしてしまうような脚の動き(コマを分けてその動きがわかる)は共感度が高くてエロい。

また中編の焦らされている時のもどかしい表情、焦らしのアップ(乳首に触れるか触れないか、性器に触れるか触れないか)など、女子側の快感ギリギリを付いてくるような焦らし描写のもどかしさもビンビンと伝わってきます。
このへん、男性向けの作品なのですが女性の方もかなり感情移入できるのでは・・・?とちょっと想像。

中編に関しては焦らされた反動でエッチをした時の激しい喘ぎとかが際立っています。
それはエッチシーンだけではなく前中後編と進んでいくごとに感じられ、後半はエッチすることに躊躇がなくなっているお祭りのような感じがしましたw
快楽にハマって一直線に突き進むのが後編の良さ。

女の子が気持ちよさを覚えて自らハマっていくという流れで最終的にはハッピーな終わり方になるので、読みやすさ・読み心地としては万人向けなのではないでしょうか。そして実用性も非常に高いのが素晴らしかったです。
(精神的にダメになってしまったり悲壮感・苦痛のある描写はないのも◎)

男目線漫画もあり

また本編とは別に本編と同じ漫画で、男目線(整体師目線)で見られるのも面白く、自分が作中の整体師になった感じで読むことも可能です。
※余談ですが個人的にエロ漫画で、ちんこの描写の細かさが重要と思っているのですがちんこ描写も丁寧で主観のような見方でも感情移入できます。(男性主観で見るのであれば後編が特に推し)

後編のAV観ながらWフェラが個人的推しシーン。
あと瑠衣先輩が思いの外エロかったというのは印象的ですw

ごちそうさまでした。
 

シリーズまとめ

前編・中編・後編と分かれています。
 

「性感マッサージにハマってしまったバレー部女子の話~前編~」

性感マッサージにハマってしまったバレー部女子の話~前編~
性感マッサージにハマってしまったバレー部女子の話~前編~

バレー部員の●●●「日和真夜(ひよりまや)」は、先輩バレー部員の「立華瑠衣(たちばなるい)」に憧れている。

ある日、練習試合で足をくじいてしまった真夜は、立華瑠衣に連れられてリフレクソロジー整体に行くことになった。

骨盤矯正マッサージは、スポーツにも美容にも効果が高いと聞き、真夜は望んでマッサージを受けてしまう。

はじめは安心してマッサージを受けていた真夜だが、徐々に整体師の手は真夜の性感帯へと伸びていく…。

 

「性感マッサージにハマってしまったバレー部女子の話~中編~」

性感マッサージにハマってしまったバレー部女子の話~中編~
性感マッサージにハマってしまったバレー部女子の話~中編~

バレー部2年の「立華瑠衣(たちばなるい)」は、学校でも評判の美少女。

彼女のもっぱらハマっている事は、リフレクソロジー整体に通い、施術を受けることである。

先日、後輩の「日和真夜(ひよりまや)」を連れて行ったマンションの一室に構える店。

整体師の腕は良く、毎回格安で疲労回復効果のあるオイルマッサージを施してくれるのだが、

瑠衣が期待しているのは、その後に行われる卑猥なマッサージなのであった…。

 

「性感マッサージにハマってしまったバレー部女子の話~後編~」

性感マッサージにハマってしまったバレー部女子の話~後編~
性感マッサージにハマってしまったバレー部女子の話~後編~

バレー部2年の「立華瑠衣(たちばなるい)」に連れられて、エロい整体マッサージを受けてしまった1年の「日和真夜(ひよりまや)」。

あの整体院には二度と行くまいと決めていた真夜だが、マッサージの快感が忘れられず悶々と過ごす日々が続いた…。

真夜は整体師に犯●れてから2週間後の部活帰り、ついに意を決して再び整体院を訪れてしまう。

そこに居合わせたのは、真夜を誘った張本人であり、憧れの瑠衣先輩。

こうして真夜は、瑠衣先輩と2人一緒に受けるエロマッサージにハマってしまうのであった。

2人の運命と結末は…