せきえま

はるゆきこ「こっち向いてセンパイ」感想(「COMIC失楽天 2020年04月号」収録)


「COMIC失楽天 2020年04月号」を遅ればせながら読みました。

今回も色々と面白かったのですけども特に印象に残ったのが、はるゆきこ先生「こっち向いてセンパイ」。

はるゆきこ先生というと個人的には、幼稚園児プレイをするエロマンガ「園じょいパパ」(※)の印象が非常に強く残っています。
【幼児プレイ】はるゆきこ「園じょいパパ」(「失楽天 2017年12月号」より)(2年半前)

定期的に月刊誌で拝見しているのですが「話の中にスパイス的な面白要素が入っているエロマンガ」という印象があって楽しんで読んでいます。
(Komifloの読者コメントで「脳が回復した」という秀逸なコメントがあって言い得て妙だなとw)

前置きが長くなりましたが今回の掲載作品「こっち向いてセンパイ」の感想を書いていきます。

はるゆきこ「こっち向いてセンパイ」感想(「COMIC失楽天 2020年04月号」)

COMIC失楽天 2020年04月号
COMIC失楽天 2020年04月号

「COMIC失楽天 2020年04月号」内容

人妻保育士を催●術で思いのままに♪、パツキンパチンコドランカーのバイト先の爆乳先輩と♪、こじらせDTとカフェのお姉さんとイチャラブ、地雷系ギャルソープ嬢と何回戦も!?、娘の男友達のオチンチンチェックするむっちり母、メス堕ちするバレー部部長、勘違い変態教師とJKの学校校内SEX、OL不倫濃厚H、ツンデレ後輩のホントの気持ち♪、親友のお母さんと♪、トラックの女運転手と狭い車内で♪などなど。
17人(+アルファ)のエロBODYと淫乱っぷりをお楽しみください!!

収録作品×登場人物

作品 登場人物
さいみんごっこ/utu 阪本、小日向マコ、(マミ)
くじむちゅー/南乃さざん 明菜、鴨川
OVER OVER OVER!/東出イロドリ 茅野真希、上田悠理
ムーコちゃんをありったけ!!!/だむ ムーコ、(リーナ、ケン、リョウ)
マママッチング/太平さんせっと 大倉成美、古川典丈、(大倉瑠里)
みんなは私が守ります/B-銀河 高坂
ダメにする娘/さじぺん 久住、小守文乃
Call me,Please!!〜1.5〜/田沼雄一郎 信彦、杏子
僕の可愛いデキる後輩/伊藤エイト 安斎、課長、(小澤)
こっち向いてセンパイ/はるゆきこ 先輩、大林、(響子)
オナリアライズ〜親友の母〜/越後屋タケル 龍己、麗子、(正人)
ピックアップ/ムサシマル (あかね)
おちんちんレンタルHARD〜無限の花園〜/堀博昭 ユタカ、ニコ、ジュリア、ソフィーア
勿忘草/回転筆 桂木九、後藤
ふゆ ムレ/春日野トバリ めぐ、亮
みやびちゃんとおじさん/西沢みずき みやびちゃん
離縁の女/おさとう

「こっち向いてセンパイ」あらすじ

失楽天のツイートから。

先輩が好きなのに素直に言えずに遠回しにちょっかいを出す後輩・大林と先輩の話。

プレイ内容/属性キーワード

  • 巨乳
  • ふとももコキ
  • 騎乗位挿入
  • バック中出し

感想「前半と後半のギャップを楽しむ」

アプローチの仕方が遠回りすぎる大林の通常時とエッチ時のギャップの良さ。

大林のわたわた振りを愛でる

前半は大林の愛情表現の上滑り感を楽しむに尽きる。

大林的にはうまく立ち振る舞っていると思っているであろうアプローチがことごとくダメなのがいいのですよね。

「今日は一人でお昼ですか〜?寂しそ〜。しょうがないですね!私が付き合ってあげますよ!」
「今日は一人でお帰りですか!私が一緒に帰ってあげます!」

など、行動がことごとく上滑りしている(本人はそう思っていないであろうところも◎)上に、先輩に全く自分の気持ちが通じていないのが良い。

そして「先輩は私のモノ」と公衆の面前で思わず言ってしまった大林。
その場から立ち去った自分を追いかけ、家まで来た先輩が(上手く行っていると思っている)自分の立ち振舞いにまったく食いつかないことから突然上半身全裸にw

傍から見ると突拍子もない展開で、(読者と同じく)先輩も「え・・・何で脱いでんの・・・?」という感じなのですが、大林はお構いなし。
さらに誘惑しようと先輩のズボンを下ろし、既成事実を作ろうとするものの、想像以上の大きさに戸惑ってちょっと涙目w

ふとももコキ射精からの、騎乗位挿入を試みようとして上手くいかず、そのタイミングで

「お前、俺のこと好きなの?」

と言われ、動揺して思ってもいないタイミングで挿入。(「いぎっ!」って言ってるw)

涙目・鼻水。このコミカルさ凄く良いです。

推しシーン

コミカルな展開でエロさはどうなのか、という話なんですが、本作の場合このコミカルさがエロさの前振りのような感じです。

前半は大林のちょっと頭のネジが一本外れたアプローチ方法を楽しむパートで、エッチがどんどんノッてきたところでだんだん斜め上のアプローチがなくなり、後輩位でガンガン突かれている時の「すき」を連呼しているシーンが凄くエロいです。(手描きの「すき」なのがまた素敵)

前半とのギャップが終盤に一気に込められていて気持ちがいい。

あとはその美しい巨乳おっぱいですよね。
最初の脱いだシーンの美しさ、騎乗位の時の垂れの美しさ、後輩位で突かれている時の躍動感(横と前からのカット)。
巨乳の存在感として完璧なんじゃないかと思っています。

前半の大林の振る舞いが後半のHさを一気に高めている良作。
オチも大林のまた別の(面白い)一面が見られてよかったですw
ごちそうさまでした。

■作品リスト

■収録