せきえま

史鬼匠人「ギャルトモ▽ハーレム」感想


いつもどおり、毎日のFANZA散歩をしていたんですよね。

そしたら電子書籍コーナーのランキング欄にちょっと目に入った明るいギャルの画像が出てきて、ふらりとそこに寄って、ちょっとサンプルを読んでみたんですけども

「あっ、これはヤバい。泣く」

となってしまい、そのまま購入したので感想をすごい勢いで書いています。

なんだろうエロ漫画だし、エロいんだけどそれ以上にめっちゃいい話で心が救済されるw

史鬼匠人「ギャルトモ▽ハーレム」


ギャルトモ▽ハーレム

内容

オタクな僕とエッチなギャルたちの学園生活!

すっげえチ〇コビクビクしてんだけど!
ホラホラまた射精してみろって♪

オタク学生・田辺が編入された学級は、生徒が全員ギャルだった!
同級生のリカに童貞を奪われた事がきっかけで、
本人も知らなかった田辺の絶倫っぷりがクラス中に知れ渡る!
ギャルたちは彼の肉棒に興味津々になるのだが!?

収録作品・登場人物

作品 登場人物
ギャルと友達はじめました〈第1話〉 田辺、此先理香
ギャルと友達はじめました〈第2話〉 田辺、クルミ、ミナミ、ユイ、(+5人)
ギャルと友達はじめました〈第3話〉 田辺、アリア、ヒマリ、イロハ、カオル
ギャルと友達はじめました〈第4話〉 田辺、全員

1話50ページくらいの大ボリューム。

プレイ内容/属性キーワード

  • 童貞(早漏・絶倫)
  • ギャル
  • 中出し
  • 乱交

感想「ギャルの良さを再確認できる一冊」

上と下から涙が出る。

「上手くいかないことばかり」からのギャルとの遭遇

序盤で最高に感情移入が出来るのが

  • 学校の勉強が上がっていない
  • とりたててすごい自分になれない
  • 見た目も冴えない(眼鏡のオタクという見た目)

・・・という流れなんですよね。当然自分に自信があるわけもなく、口から出てくるのが「僕なんかが」。

この田辺の心境に共感できる人多いんじゃないかなあ。
(私は共感したw)

そんな田辺が進学コースから外れ、編入した先が教師に勧められた「情報デザイン科」。
そこはクラス全員女子・ギャルだらけ。

一番最初に話しかけてきた女子・此先理香(本作のメインヒロイン)も例に漏れずギャルで、言いたいことをストレートに言うタイプ。

「ぶっちゃけ体重いくら?」
「あんたってキモオタってやつでしょ?」
「ここまでテンプレだと逆に笑えてくるし珍しいって」
「だからあだ名は『キモっち』にするから」

これ、一般的には人が傷付くであろう言葉なんですけども、理香の笑顔があまりにも悪意がなく好意的なのでここでグッと引き込まれるんですよね。

そして放課後もカラオケに連れて行かれ、プリクラをみんなで一緒に撮ろうとするも場違い感に苛まれてこっそり帰宅・・・

そこからの理香が家に来て、エッチに誘われ、無茶ックス。

自信がなくて卑屈になっている自分をギャルが引っ張り上げてくれる、というこの話の展開がやさしい世界すぎてヤバいんですよw

エッチシーンは各ギャルとバラエティあるH

エロシーンは各話でいろいろなギャルとのエッチ。
男性器・女性器ともにシワや血管の描写が細かいの良い。

1話:理香

導入部です。
田辺の家で初エッチ。

理香がリードする形で何回もエッチ。台所で、風呂場で、布団での密着濃厚エッチです。ゴムあり。

最後、女性器からはみ出たゴムから精液が流れ出ている圧巻の黒尻ドアップシーンがエロい。

2話:美容・調理コースのギャル(複数)

2話以降は複数プレイが中心。

前半・美容コース。
おっぱいにメイクしたり、ちんこにメイクしたり・・・からのWパイズリやWフェラ(+顔パイ)〜顔射。

田辺の手先の器用さなどが出てギャルたちと馴染んでいるのが心温まる。

後半・調理コース。
最初は馴染めないものの、仲良くなり、ちんこにクリームをかけたりしてフェラ、クリームかけ挿入、5P顔面騎乗位など。

見上げるオッパイのシーンが圧巻。

各コースの特性が活かされていますね!

3話:服飾・デザイン科のギャル(デザイン科は理香のみ)

服飾コースは水着マットプレイ。
エロ水着と尻に挟まれながらの射精。パイズリ、中出し。

個人的にはエロ水着の写真を撮るという首謀者のアリアちゃんがアナル挿入されながら前もいじられてアヘって尻中出しと潮を吹いているシーンが絶品でした。
日常パートとのギャップが最高。

後半・デザイン科は理香のみでコース内でのエッチはなし・・・ですが話に大きな転機が出てきます。

4話:全員で乱交っぽいの

文化祭終了後に酒を飲みながらみんなでエッチ。

これまでに出てきたギャルがくんずほぐれつのエッチ。
ただでさえエッチに対してライトなノリなのに、酒が入ってさらに軽くなっているのもとてもいいですねw

1話では見られなかった理香の赤面や、感じ顔が見られるのが良く、登場人物の親密度の深まりを感じることができます。
この違い、情緒がある。

まとめ

まずギャル大好き!という人は見ておきたい一冊ですし、とにかくやさしい世界なのでまずサンプル読んでみてほしいというのが正直なところ。

ギャルの良さを再確認できる一冊。
ありがとうございました。

■収録

 
■作品リスト