せきえま

空心菜館「チクリンクで性感開発!『実践』もっと気持ちいいチクニー(CV・小石川うに)」感想


2020年、触れた作品の中で印象に残っていると言うか、革命だった作品が空心菜館さんの「ゼロから始める乳首開発!『実践』本当に気持ちいいチクニ―」(※)で、性としての新境地を開けたような作品でした。本当にすごかったw

※作品自体は2018年の作品、私が聴いたのが2020年。

その「ゼロから始める乳首開発!『実践』本当に気持ちいいチクニー」の最後で少し触れられていた「チクリンク」について紹介されているのが本作。
チクニーを題材として使用している作品ではあるのですがスタンスがまた違ったものなので紹介します。

空心菜館「チクリンクで性感開発!『実践』もっと気持ちいいチクニ―【バイノーラル&ハイレゾ】」

チクリンクで性感開発!『実践』もっと気持ちいいチクニ―【バイノーラル&ハイレゾ】
チクリンクで性感開発!『実践』もっと気持ちいいチクニ―【バイノーラル&ハイレゾ】

内容

あえて性器ではなく乳首を弄り続けることで全身の性感を開発し、通常の射精の何倍もの快感を得られる乳首オナニー

……通称「チクニー」。

前回各方面からご好評を頂いた「チクニー」が、前作以上に「チクリンク」という独自のメソッドに特化し、
さらなる進化を遂げて帰ってきました。

そして、乳首を通して互いの性感をリンクさせたセックス……という、その先の未知の領域の快感を得られる作品となっています。

乳首の快感は何も女性だけのものとは限りません。

男性でも、訓練と開発次第では女性と同等……いえ、それ以上に乳首の感度を高めることが可能なことが、
この「チクリンク」によって完全に証明されたといっても過言ではありません。

乳首を弄ることを何よりもこよなく愛するお嬢様ナビゲーターの、ねちっこい淫語と徹底的なチクリンク性感開発により、
あなたの乳首の快感は臨界点を迎え、一気にメスイキ可能な身体へと変えてくれることでしょう。

乳首を弄るのなんてなんだか恥ずかしいと思っている初心者のあなたも。

オナニーの際はついつい乳首を弄ってしまう中級者のあなたも。

人生で一度でいいからメスイキをしてみたい、という貪欲なあなたも。

本作品を通じて、ずっと乳首を弄りたくなる、溺れるような快感の世界へとご案内します。

チクリンクとは

同じく公式の説明より。

とても分かりやすく言うと、極限まで高めた乳首の性感と、前立腺の快感をリンクさせることで、
簡単にメスイキ(ドライオーガズム)してしまおう!

という性感開発方法のことです。

乳首を中心に八の字を描くようにして行った上半身の性感開発を徐々に下半身にも持ち込み、
性器の中心もフェザータッチで円を描くようにして、前立腺を意識して肛門を締め上げながらもう片方の手で
乳首をいじっていくことで、やがて上半身と下半身の性感がリンクしていきます。

そしてその先にある新たな快感……肛門奥の射精のトリガーたる前立腺と、
両乳首の性感がリンクすると大変な快感の波が押し寄せます。

本作品ではそんな「チクリンク」を徹底的にフィーチャーし、単なる射精感を遥かに凌駕した、
まさに全身で感じる新たな快感の扉を開くことに成功しました。

感想「チクニーを終え前立腺の入門作品」

前チクニー作品(「ゼロから始める乳首開発!『実践』本当に気持ちいいチクニー」(以降「ゼロから〜」))の最後で触れられていた「チクリンク」の実践編。

ただし「ゼロから〜」と本作は物語上の繋がりはないため、それぞれ単品で楽しむことができます。

三部構成(チクニーからチクリンクへ)

構成は三部構成。

  1. 耳舐め/乳首攻め(47:40)
  2. チクリンクに挑戦!(43:14)
  3. 二人の性感リンクセックス(30:38)

一番最初のパートの「耳舐め/乳首攻め」パートが「ゼロから〜」の振り返りのようなパートですね。
(前述の通り、作品間の繋がりはなく「ゼロから〜」を聴いていなくても問題なく入れます)

本作のヒロイン・別荘で一人暮らしをしているイクミ(CV・小石川うにさん)が、チクニーのやり方を指南してくれます。

その方法が「ゼロから〜」流のものなので

「もしかしてあなたも空心菜館さんの音声を聞いてチクニーを学んだ方ですか!」

という同門の方を見つけた気持ちになりましたw

※もちろん作中ではそんな言及ありませんが、小石川うにさん演じる儚そうな声での指南を聞いていて「別荘で療養を兼ねた一人暮らしをしながら、聴いていたのかもしれない・・・」など妄想が膨らみ、親近感は出てきますw

「ゼロから」も併せて聴くことをおすすめ

「チクリンクに挑戦」からが本作のメインパート。

「ゼロから〜」は徹底的に乳首一色だったのだけど、今回は2部目から性器に触れることができ、そして3部目ではセックスシーンも。

チクニーというテーマを取り扱いながらも、(具体的な)絶頂を迎えるという意味では、乳首オンリーの「ゼロから〜」よりも性器に触れられる本作のほうが使いやすいかと思います。

ただ、チクニー未経験者の方であればまず「ゼロから〜」で徹底的に性器に触れない方法を体感してから本作に入っていくことをおすすめします。
※もちろん前立腺の意識を持ち出すのが本作の骨子なので、極めるには本作の方がさらに上級なのですが・・・

また尻に指を入れるなどの流れはないので、そのあたりが不安な人(尻を触りたくないなど)は安心してください。

あくまで意識と身体の力を下半身に向けることで快楽を高めようという試みで物理的な行為はありません。
そういう意味では抵抗少なく始められる人も多いのではないでしょうか。

チクニーの学習を終えた上で、前立腺への意識を入門する人向けのような立ち位置の作品と感じました。

あとやっぱりセックスシーンがあるとそこを目安にできるので使いやすいですね。
ごちそうさまでした。

参考:空心菜館「ゼロから始める乳首開発!『実践』本当に気持ちいいチクニ―【バイノーラル&ハイレゾ】(CV・小石川うに)」感想

作品

他にはこんな記事も読まれています。

FANZA(DMM)セールまとめ
FANZA(DMM)が現在行っているエロ半額セールなどのまとめ情報です。デイリーで巡回して更新中。

新作エロ同人まとめ
新作エロ同人まとめ。FANZAのランキングを巡回して新作に絞り込んでまとめています。

新作単行本エロ漫画(電子書籍)ランキング
FANZAの新作単行本の電子書籍版エロマンガに絞ったランキングまとめです。


※記事内で紹介した商品を購入すると、売上の一部が「せきえま」に還元されることがあります。(詳細