せきえま

雨あられ「アロマトリップ」など収録「失楽天 2018年12月号」感想


遅ればせながら「失楽天 2018年12月号」を読みました。

今回はちょっと気になった作品があるので複数作品の感想を簡単に書いていきます。

もっとも良かったなと思った雨あられ先生「アロマトリップ」をまずは最初に。

雨あられ「アロマトリップ」感想(「失楽天 2018年12月号」)

失楽天 2018年12月号
失楽天 2018年12月号

「失楽天 2018年12月号」収録作品

  • Cover Girl’s Collection/momi
  • ゲーム×恋/まりお
  • Pan!Pan!Pump!!/中乃空
  • シエル教授の女体調査報告書/南乃さざん
  • おかえし◆ご奉仕/春日野トバリ
  • 嫁ぎ先/dotsuco
  • ミユキ姉のソファー/ビフィダス
  • くちなわのきみ/utu
  • ギガホーダイ ヤリホーダイ/リブユウキ
  • 2人だけのおたのしみ会/桃月すず
  • 誰そ彼/ムサシマル
  • ネトラレ記念日/あらくれ
  • カタコトの恋/つげ安奈
  • ぬるふわおさなづま/はるゆきこ
  • アロマトリップ/雨あられ
  • 清楚の裏側/おでん70

「アロマトリップ」ざっくりあらすじ

失楽天 2018年12月号
失楽天 2018年12月号

やや旦那と(性的に)すれ違いの生活をしている鮎川ちさとさん(25)が、友達に紹介してもらった催眠療法のお店に行ってヤラれてしまうお話。

プレイ内容/属性キーワード

  • 催眠プレイ
  • 主婦・人妻
  • NTR
  • 巨乳
  • 中出し

ざっくりレビュー「欲求不満の人妻の性欲開放方法として優秀なエロ漫画」

催眠療法と言って催眠にかけられて、おっとりとした主婦がエッチされてしまうという話。

どうしてもAVの「変態紳士倶楽部」レーベルのエロアロマテラピー系の作品を思い出すのですけどもw、漫画だとまたこういう変態医療行為が全然違った感覚でスッと受け入れられるのが新鮮でした。

セックスレスの解消方法がエロ漫画独自の視点

最近はセックスレス系の作品も一般誌で出回っていて、不倫系の話も多かったりしますよね。
個人的にはセックスレスの解消が不倫、みたいな落とし所がどうにもあまり好きになれないのですよね。
(エロ漫画としての不倫ジャンル、NTRジャンルは好きなのですけども一般誌の落とし所としてあまり好きになれないという話)

ところが本作のように自分の知らない間に催眠術にかけられて性欲を開放してスッキリする、というのはエロ漫画ならではの世界観で、作品を読んだあとに「エロ漫画にしかできないことがあるんだな」と感服しましたw

一般誌では「催眠術にかけられてエッチ」みたいな話が実現しないですからねw

催眠にかけられているということもあり、初めて会ったセラピストに対して診療が進んでいく度にエロくなり、最終的には自分から騎乗位で腰を振っているシーンが出てきて、それもまた最高です。

多くの人は自分の性欲に対して欲求不満だったとしても理性で踏みとどまったりすることがほとんどでしょう。

その理性を催眠療法で取り払って性欲が開放されているのは見ていて爽快感があります。

ちなみに本作ヒロインのちさとさんは旦那とのセックスは半年していないとのことです(催眠療法で判明)。

人妻の熟れた身体のエロさも最高

人妻ジャンルとしての良さと言いますか、結婚して服装が派手ではないものの縦セーターから浮かび上がる巨乳の卑猥さ、実際にセーターをたくし上げた時の乳の大きさや乳首の突起、ジーパンからお腹周りの程よくついた肉、この「熟れた女性」感の出ているエロさも本作の大きな良さと言えます。

催眠療法が完了後、一連の記憶はすべて消えているというオチなのですけども、自分の知らないところで結構なことが起こっているというちょっとした怖さ、そしてそんなことも素知らぬであろう、ヒロイン・ちさとさんの純朴そうな表情も読後にふんわりとした卑猥さを残していて心にエロさを宿します。

私個人としては理性をなくし、性欲を思うがままに開放するという話は結構好きで、それを催眠で解消する。
そして後腐れなく気持ちよさだけを残す、というのは読んでいて気持ちが良かったです。
※実際にこれが起こったら中出しもされているし悲惨ではあるのですがw

あと、この話の流れで行くと最初に紹介してくれた主婦友達もこのセラピストにヤラれているんだろうなと思ったりしたので、主婦友達が体験したエロさも見てみたいなとちょっと思いましたw

■作品リスト

その他の気になった作品

その他の気になった作品です。

ムサシマル「誰そ彼」

誰そ彼

父親とエロい関係にあった従姉の美咲おねえちゃんと父の葬式に再開。エッチをする話。

美咲おねえちゃんのちょっとMっ気が出ている表情がエロくて好きw

桃月すず「2人だけのおたのしみ会」

2人だけのおたのしみ会

娘の幼稚園の先生・あゆみ先生とエッチをする話。
とにかくあゆみ先生がエロい。
ストレートな淫乱ではなく、控えめながらも恥じらいがあってエロかわいいという感じ。こういうのドキドキしますね。

フェラシーンの舌の使い方が大変エッチで◎です。

それにしてもどういう関係なんだこの二人は・・・。

おでん70「清楚の裏側」

清楚の裏側

清楚で優等生の佐々木さんがセフレといるところを見てしまい、翌日にエッチを迫られる話。

この最初に登場した時の佐々木さんの表情と、裏の顔の佐々木さんの悪そうな表情のギャップが大好きですw

■収録

(おまけ)人気エロマンガ・エロ同人ランキング

最後に現在のFANZA(DMM)エロマンガ・エロ同人ランキングを紹介。定期的に確認すると思わぬエロい掘り出し物があったり、割引キャンペーンをやっていることも。PCでもスマホでも見られるので、お好みのエロマンガを好きな時に好きな場所で見られます。
  有名エロ漫画家の単行本から、月間のエロマンガ冊子まで。すべてのジャンルを幅広く商品を揃えているのでエロマンガのことはここでほぼ満足できる可能性が高いです。私も重宝しています。
  エロサイトの広告で配信されている作品などやたらとエロい作品が集まっています。好きな作家さんを探して、その作者の作品を追ってみたり、表にあまり出てこないコアなジャンルを探ってみたりするのに便利。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です