せきえま

とても雑魚「マジックミラーとは聞いてない」感想


販売サイトを散策していたら発見した作品。

MM号に一時期ハマった身としてはもう衝動買いですよねw

とても雑魚「マジックミラーとは聞いてない」

マジックミラーとは聞いてない
マジックミラーとは聞いてない

内容

少し体を触って動画を撮るだけだって聞いたんだ。
怖かったけどお金も貰えるらしいし、片思いをしているマユちゃんへプレゼントを買いたかったから少しならって。

でも触られるうちにだんだんあたまもからだもおかしくなってきて、気づいたら
目の前に君が居た。

マジックミラー越しに大好きな女の子の目の前で気持ち良くなってしまう話。

撮影、マジックミラー、視姦、結腸、イラマチオ等の描写があります。

モノクロ本文34P

感想「エグい展開だからこその高揚感」

34ページ
彼女との待ち合わせ前に男の子がハメ撮りされる話。リアルMM号!

ダーク寄り要素好きな人向け。
AV男優×男の子。快楽堕ち。

プレイ内容

主人公のハルくん視点展開。

男×男プレイで男優はムキムキの男優さんではあるものの、ハルくんが幼さのある男の子なので、そこに女性要素を感じる。
男優さんは表情は強く描かれずモブに近い感じ。

プレイ内容は以下。

  • ハメ撮り(MM号)
  • キメセク
  • 前立腺
  • 男優さんへのフェラ
  • アナル

推しポイント

ハルくんがおそらく性の知識がほぼない(精通くらい?)上にハメられてキメセクというダークを重ね合わせたような展開。

精通だけでも衝動なのに、キメセク、男優によるハメ撮り。挙句の果てにMM号という展開。すごい。

単純にセックスして射精ではなく、掘られ絶頂。前立腺いじりやアナルに突っ込まれての勃起〜射精。

一般的に観た時にエグエグの展開。でもだからこその快楽の振り幅が大きくて読んでいて高揚感を感じる。

射精した精子がマジックミラー越しに待っている彼女の顔にかかるというのも背徳感、後ろめたさを強調します。

彼女が待っている前の車の中でセックスをしているところで終わり。
描かれていないけどきっとデートには間に合わなさそうだし、人生的にはバッドエンドなんだろうなと想像する。

ハルくんに幸あれとは思いつつw、ごちそうさまでした。

作品


他にはこんな記事も読まれています。

FANZA(DMM)セールまとめ
【エロゲ・同人ウインターセール開催中】FANZA(DMM)が現在行っているエロ半額セールなどのまとめ情報です。デイリーで巡回して更新中。

新作エロ同人まとめ
新作エロ同人まとめ。FANZAのランキングを巡回して新作に絞り込んでまとめています。

新作単行本エロ漫画(電子書籍)ランキング
FANZAの新作単行本の電子書籍版エロマンガに絞ったランキングまとめです。


※記事内で紹介した商品を購入すると、売上の一部が「せきえま」に還元されることがあります。(詳細