せきえま

ペテン師「Hこんとろーる」感想(「快楽天ビースト 2018年10月号」収録)


「快楽天ビースト 2018年10月号」発売となりました。

今回は柴七世先生の「WARASHI」シリーズが連載だったことが判明。
エロ漫画もこうやって連載系が多いといつも以上にワクワクしてくるところがありますね。

前回の「春のWARASHI☆」の感想と一緒に連載もまとめました。
まとめ:柴七世「WARASHI」シリーズまとめ【最新話 快楽天ビースト 2018年10月号収録「夏のWARASHI達」】

さて、そんな中、どの作品の感想を書こうかと考えていたのですが、今回はペテン師先生「Hこんとろーる」の感想を書きます。

ペテン師「Hこんとろーる」など収録「快楽天ビースト 2018年10月号」


快楽天ビースト 2018年10月号

「快楽天ビースト 2018年10月号」収録作品

  • 性技のミカタ!/物緒から
  • 恋愛アドバンテージ/雛咲葉
  • Desire/kakao
  • 夏のマモノが目を覚ます/平間ひろかず
  • 夏のWARASHI達/柴七世
  • Hotspot!/長頼
  • ふぉーくろあ◆/Cuvie
  • おとまり/武将武
  • 召し上がれ◆愛妻弁当/白鷺六羽
  • ナイショのえっちけんがく/rca
  • Hこんとろーる/ペテン師
  • いつもと違ういつものキミと/もくふう
  • となりのトロトロ/桜去ほとり
  • 原田君の素敵なおちんちん様/紅村かる
  • 先輩ちゃん後輩くん/亀吉いちこ
  • バイトらぶる/冬風つばさ
  • 快楽ヒストリエ/火鳥

「Hこんとろーる」ざっくりあらすじ

まずは表紙。


快楽天ビースト 2018年10月号

彼氏の早漏を改善するために色々やってみたものの効果が出ず、催眠アプリで「私が10回イクまで射精してはいけない」という催眠をかけるお話。

プレイ内容/属性キーワード

  • 催眠アプリ
  • 早漏
  • ラブイチャ
  • 無茶ックス
  • 中出し

ざっくりレビュー「早漏彼氏が催眠アプリで彼女を突きまくるエロさ」

彼女はエッチをもっと楽しみたいし気持ちよくなりたいのに彼氏が早漏なので楽しめないというもので、その早漏を催眠アプリでコントロールをするという作品。

最初催眠アプリを使って、はじめての中イキを体験した彼女がここぞとばかりに「私が10回イクまで射精禁止」と催眠をかけ、2回目の絶頂で余韻に浸ったと思いきやすぐに激しく突かれ「少し休ませて!」「命令が効いてて止まらない」の流れでガンガン突いていくシーンが最高でした。

早漏だった彼氏が絶倫と化し、突かれている彼女の目がうつろ、声も朧になっていく様はとてもエロかったです。

視覚的に好きだったのは1回目の絶頂のバックのシーンと、3回目の絶頂のお尻ドアップのシーン。
自分が彼氏になったかのような主観視点で見ることができ、世界観に入り込め、興奮します。

エロいことを楽しみたいと思いつつ、想像以上になってしまって止められない、おかしくなっちゃいそうというシチュエーションが本当に良かったです。

■作品リスト

■収録