せきえま

すぺ「妹、魔法少女!?」「妹、魔法少女!?2」感想


サークル・すぺさんの「妹、魔法少女!?」の感想まとめページです。

以前読んだのが「昔はカッコよかった」で姉弟の愛を交えて描いた感動よりの作品で、今回も序盤の設定から感動系なのかな?と思って読み進めていたところ、話はライトめで重くはないです。

もくじ

 

「妹、魔法少女!?」


妹、魔法少女!?

あいつ、最近帰り遅いな?
魔法少女にでもなって世界とか救ってんのか?
まさかな・・・。

本文40ページ、妹もの純愛えっちまんがとなっております。

収録作品・登場人物


なつめ(妹)
ゆうちゃん(友達/回想シーンにちょっと出てくるだけ)

プレイ内容/属性キーワード

  • オナニー
  • マスコットキャラにイカされる(魔法少女の力を発揮するのに必要なもの)

セックスはなし!

 

感想「妹のオナニーシーンが激しくエロい」

魔法少女のコスプレを妹がしていると思いきや本当に妹が魔法少女として活動していた話。

話はライトめ

妹が昔病弱だったという設定はあるものの、今は元気になっているという設定なので話自体は重くなくライトな感じ。

魔法少女の力を発揮する時もステッキでオナニーしたり、魔法少女に寄り添うマスコットキャラ(名前あるのかな?)に性器を突かれ絶頂することで力を発揮するという、ちょっと面白設定になっています。
マスコットキャラにイカされるシーンがあるものの、可愛らしい見た目なので異形姦とまでもいかない感じで比較的万人に読み進めやすい作品かと思います。

セックスはなし、ただし妹の性欲が激しく開放されるオナニーシーンは◎

作中でのエッチシーンは兄を思ってするオナニーと、魔法少女の力を発揮する時の絶頂の2シーンでセックスシーンはありません。
(想像でフェラしているシーンが一コマあります)

ただ、セックスがなくとも侮れないのは妹の性欲の強さで、マスコットキャラに見せてもらった兄の全裸映像を見た途端に激しく興奮し始め、即性器いじり、「ちんぽ」と連呼し、そして乳首を自分で引っ張りながら、何かに取り憑かれたようにするオナニー、激しく潮を吹くシーンは流石の描写だと思いました。

オナニーの時に身体全体がピンと張って股を大きく開いているのいいですよね。
欲求が赴くままに気持ちよさを求めてしまっている感じがとても素敵です。

※このオナニーシーンについては、激しい喘ぎ声や「お兄ちゃん好きっ」と言った声を隣の部屋の兄に聞かれてしまうというのにちょっと笑いましたw
話の末に「つづく」とあるのでこの辺が続編(あとがきを見ると反響の有無で決まる感じ?)への布石になったりするのでしょうか。

すぺさんの作品の魅力って、このエッチなことをしている時の激しさというか、快楽に理性が持っていかれているような表情だと個人的には思っています。
作品がシリアスではなくてもシリアスでもこの面で非常に実用性が高いと感じます。

個人的推しは想像フェラでのオナニーシーンで、反対側の手で尻穴を弄っているところがツボでした。
ごちそうさまでした。

(補足)作品が全公開されていましたw
Twitterだと性器に加え乳首モザイクの制限あり。FANZAは性器黒海苔・乳首制限なしです。

 

「妹、魔法少女!?2」

妹、魔法少女!?2
妹、魔法少女!?2

遅いな、帰り。なんかあったのかな・・・
ちょっとその辺様子みてこようかな・・・

本文73ページ、妹もの純愛えっちまんがとなっております。
※本作品は前作「妹、魔法少女!?」の続編です。

 

感想「いよいよセック・・・さないところからの溜めが良い」

前回はセックスがなかったのでエッチを期待の続編。
セック・・・さない溜めのシーンが凄く良い。

溜め1(なつめからの誘い)

冒頭で一緒にテレビを見ている最中になつめのオナニーを耳にしてしまったことを思い出し勃起。
それを見たなつめが

「よかったらおちんちんすっきりさせようか?」

と言い、色々な理由をつけて兄にお尻を向け「今すぐする?」「これを逃したらもう一生ないかも!?」と誘う。

このシーンすごく良いんですよ。

なつめとしてはエッチしたいと思って勇気を出して、しかも極めて軽く言っていて(でも震えている)、兄は兄で目の前に自分がうんと言えばエッチをできてしまうけど理性でなんとか保っているという状態。

デキるんですよね。
でも理性と闘いながら固まっているうちになつめに「冗談」にされてしまう。

それで緊張感が解ける場面でちょっぴり切なくなったり。

溜め2(嘘寝)

ゆうちゃんと遊んでいる時に寝てしまった(嘘寝)なつめの股をゆうちゃんが開き、そのまま帰ってしまうゆうちゃん。

開かれたなつめの股と部屋に残された兄。

兄は兄でなつめが嘘寝をしているのを理解していて、その気持ちを汲みパンツを脱がし、挿入・・・かと思いきやここでもまた挿入しない。
かといってさすがに何もしないわけではなく、妹の意図もあることを汲んで、濡れて愛液が溢れてくる性器を前に見抜き。

ここで兄視点の女性器アップシーンがとても卑猥。

抜いた後に精液のかかってしまった妹の身体を拭いて布団をかけてあげて寝かす。

ギリギリの理性を保っているという感じで徐々に態度が融解していくのが良い感じです。

エッチ

別の日になつめが魔法少女として戦い、負傷して倒れているところを発見。

「一度でいいからお兄ちゃんとしたかったな・・・」と意識を失うなつめ。
そのなつめの服を脱がして中出しセックスして復活。

なつめは意識を失っているので感じるシーンなどはないのですが、一突き一突きの挿入の力強さと、愛液の濡れ表現がすごくエッチで男性よりの気持ちよさがあります。

話はハッピーエンドで終了。

あとがきを見ると続編も可能性としてはありそうなので続きも期待!
ごちそうさまでした。