せきえま

でんぶ腿「いまのゆけむり」(コミックホットミルク 2022年08月号収録)感想


コミックホットミルク 2022年08月号で拝読。キメセクの話なんですが、一言でいうと「ヤバかった」w
強烈なインパクトのある一作。

でんぶ腿「いまのゆけむり」

いまのゆけむり
いまのゆけむり
(サンプル画像:8枚)

内容

ヒロインは、ちょっとビラビラが大きいだけの
どこにでもいる普通の女の子。
現状に不満もないし、彼氏も優しくて先行きも安心。
幸せな日々をのんびりと過ごす彼女は、
だからこそ、ほんの少し刺激が欲しくなりまして──。
匂い立つほどエグく生々しいフェラチオとSEXに
妄想が掻き立てられる、高シコリティの一本♪

うーん、公式のあらすじ、かなりふんわりと書いているなあw

感想

カップルのキメセクを描いた一作。28ページ。

プレイ内容

プレイ内容は以下。

  • キメセク
  • クンニ
  • フェラ
  • 潮吹き
  • 生中出し

こう単語として書くととてもシンプルで伝わりにくいんですが、作品全体のテーマとなっているキメセクで世界が歪んでいく描写がすごいのですよ・・・

推しシーン

なんというか、キメセクマンガってどちらかというとファンタジーチックなところも多いと思うんですが、そういうファンタジーっぽさを排除したマンガ。
カップルが刺激欲しさに、という動機も相まってリアル感が強い。

音が変わっていき、世界の見え方が変わっていき、周囲が溶けていって、その中でコントロールの効かない身体が出来上がる怖さと、抑えられない気持ちよさがすごい。
普段は嫌がっているクンニも抗えずさせてしまうだけではなくめちゃくちゃに感じてしまう、シャツに乳首を浮かせながらみっともなく股を開いて潮もビシャビシャに吹き、自我や恥ずかしさとかそういうものが溶けていく感じ。

セックスしていくうちにどんどんキマってきて世界が曖昧になり、言葉になっていない言葉を発するシーン、最高にエッチです。
強制的にそういうのが除去されてしまう世界。

描写力がヤバすぎてキメセクマンガの中でも最高峰の一つと言っても過言ではないのではと思いました。めちゃくちゃになっていく怖さと気持ちよさの同居。
禁忌感が強くてめちゃくちゃエロいのと同時にすごいなあという感想です。

ごちそうさまでした。キメセクマンガ好きな人は必見かもしれません。

作品

(収録)コミックホットミルク 2022年08月号


他にはこんな記事も読まれています。

【10円セール開催中】FANZA(DMM)セールまとめ
FANZA(DMM)が現在行っているエロ半額セールなどのまとめ情報です。デイリーで巡回して更新中。

新作エロ同人まとめ
新作エロ同人まとめ。FANZAのランキングを巡回して新作に絞り込んでまとめています。

新作単行本エロ漫画(電子書籍)ランキング
FANZAの新作単行本の電子書籍版エロマンガに絞ったランキングまとめです。


※記事内で紹介した商品を購入すると、売上の一部が「せきえま」に還元されることがあります。(詳細