せきえま

【単行本「ニブンノエッチ」発売】神楽もろみ「続・ちょぉそこん人 ワシのエロ漫画を見ちゃってぇや!!」感想


追記:単行本「ニブンノエッチ」発売

ニブンノエッチ
ニブンノエッチ

「ちょぉそこん人 ワシのエロ漫画を見ちゃってぇや!!」も収録。

冴えないエロ漫画家・陽の家に突然押し掛けてきた姪っ子の茉莉。家出してきたと言い、母親に言いつけたらエロ漫画家であることをバラすと脅して居座ろうとする。だが本当は陽のエロ漫画を愛読しており、エロ漫画のように犯されたくてやってきたのだ。陽は漫画で描く少女のように茉莉の手をガムテープで縛り、気絶するほど何度も電マでイカせる。(ちょぉそこん人 ワシのエロ漫画を見ちゃってぇや!!)
いじめられっ子の太一は、学校の隅でズボンをおろされ、上級生たちにチ●ポをシコるよう命令されていた。偶然通りかかった太一の幼馴染みの白鳥雪が、ヤクザの父親譲りの迫力で助けたが、雪の目はシコって勃起した太一の肉棒に釘付けだった。弱っちいお前を男にしてやるから、夜中の2時にうちに来いと、雪は太一に告げる。(アヒルの王子様)
――思春期女子のエロへの好奇心が爆発!

<収録作品>ちょぉそこん人 ワシのエロ漫画を見ちゃってぇや!!/自殺する前に私とHな事しよ/どうしたらオッパイが大きくなるんですかッ?/アヒルの王子様

以下は「続・ちょぉそこん人 ワシのエロ漫画を見ちゃってぇや!!」を読んだ時の感想です。

「続・ちょぉそこん人 ワシのエロ漫画を見ちゃってぇや!!」感想

「コミックホットミルク 2019年11月号」を読みました。

「コミックメガストアα」と統合ということでコミックメガストアαに連載されていた作品はどうなるのかなとちょっとだけ危惧していたのですが、玄鉄絢先生の「たえちゃんとじみこさん」の13話が掲載されていて、きちんと続くのだなと安心しましたw

さて、今回も各種素晴らしい作品が多かったのですが今回は神楽もろみ先生の「続・ちょぉそこん人 ワシのエロ漫画を見ちゃってぇや!!」をピックアップ。

「続」とあるように続編ものです(前回は「コミックホットミルク 2018年12月号」に収録)。

「コミックホットミルク 2019年11月号」収録:神楽もろみ「続・ちょぉそこん人 ワシのエロ漫画を見ちゃってぇや!!」

コミックホットミルク 2019年11月号
コミックホットミルク 2019年11月号

内容

好きっていわなきゃイタズラしちゃうぞ

収録作品×登場人物

作品 登場人物
丸新:HOTMILK19.11表紙
神楽もろみ:MSWCイラストギャラリーby 神楽もろみ
宮原歩:MSWCイラストギャラリーby 宮原歩
みかわや:MSWCイラストギャラリーby みかわや
シノ:HOT LOVE NOVEL: 晴蘭坂学園の課外授業♡#02 霜井マミ
GGぃ:コアこれ! by GGぃ
ズッキーニ:私のマンキツ! 橋本怜奈
岡田コウ:child’s play 壮太、姉
水龍敬:槍間デリバリー 満子、くるみ
蛹虎次郎:はなちゃんねる 配信終了 悠木堂花(はな)、斑尾、茜、梓
田辺京:LOVE色ぷち穴5 小林、ベリーニ、アドニス
kiasa:おがみオトシ 真琴先生、星野
じょろり:初コミックス発売記念!「君が好き。」のナゾ
黒川おとぎ:ザクロ症候群-薬研 和の場合- 舞城ステラ、薬研和、周防幸太郎
神楽もろみ:続・ちょぉそこん人 ワシのエロ漫画を見ちゃってぇや!! 陽、茉莉
めの子:さいしょの一歩 弘、怜
宮部キウイ:アンコントローラブル 後編 三崎、石田、遠藤、高橋
夏庵:文学を貪るモノタチ 咲良、(新島)
ばくや:まほうつかいのおねえさん 茂原俊哉
ヤマグチ:黒ギャルはオタクに優しい 榎本、若槻
ねくたー:恐田さんと鬼頭くん 恐田、鬼頭優、(早乙女)
たくわん:となりのりなと! 戸田梨奈
綺月さい:姉、TokiDoki弟ッ! ゆう
DIN:元気のミナモト!! タクヤ、めぐみ
玄鉄絢:たえちゃんとじみこさん 第13話 りせ、愛海
古賀亮一:ゲノム 19.11 パクマン・エルエル、所長、メダマチョウ
あほすたさん:コアマガのあほすたさん あほすたさん
1億年惑星:母性天使マザカルカノン 第24話 花音ちゃん

単話(無料サンプルあり)

連載まとめです。

「ちょぉそこん人 ワシのエロ漫画を見ちゃってぇや!!」

ちょぉそこん人 ワシのエロ漫画を見ちゃってぇや!!
ちょぉそこん人 ワシのエロ漫画を見ちゃってぇや!!

冴えないエロ漫画家・陽の家に突然押し掛けてきた姪っ子の茉莉。家出してきたと言い、母親に言いつけたらエロ漫画家であることをバラすと脅して居座ろうとする。だが本当は陽のエロ漫画を愛読しており、エロ漫画のように犯されたくてやってきたのだ。陽は漫画で描く少女のように茉莉の手をガムテープで縛り、気絶するほど何度も電マでイカせる。

「続・ちょぉそこん人 ワシのエロ漫画を見ちゃってぇや!!」

続・ちょぉそこん人 ワシのエロ漫画を見ちゃってぇや!!

姪っ子の茉莉は陽がエロ漫画家であることを知り、陽の描くエロ漫画のヒロインのように犯されたくて家に押しかけた。茉莉はまたいきなり陽の家にやってくると、オナ禁中で、締切に追われている陽に風呂に入るよう命じ、スク水を着て風呂に入ってくる。その姿を見た陽は茉莉に「無茶苦茶にしてもええか」と尋ねると、茉莉も「私は陽ちゃんのアシスタントじゃけぇ、無茶苦茶にしてもええよ」と応えるや否や、陽はオナ禁を我慢できず強制フェラ。

プレイ内容

「ちょぉそこん人 ワシのエロ漫画を見ちゃってぇや!!」

  • エロ漫画家
  • 無茶ックス(クンニ、拘束プレイ、潮吹き、電マ、中出し)
  • 方言(岡山弁?)

「続・ちょぉそこん人 ワシのエロ漫画を見ちゃってぇや!!」

  • スク水
  • イラマお漏らし
  • 中出し
  • セーラー服ブルマ×猫耳

ざっくりレビュー「気持ちのいい無茶ックス」

エッチなことに興味がある姪(茉莉)と無茶苦茶セックスする話。

テーマがシンプルだけどとても気持ちがいい。

茉莉と最初のエッチの緊張感から無茶ックスを楽しむ前編

前編はあらすじにある通り

冴えないエロ漫画家・陽の家に突然押し掛けてきた姪っ子の茉莉。家出してきたと言い、母親に言いつけたらエロ漫画家であることをバラすと脅して居座ろうとする。だが本当は陽のエロ漫画を愛読しており、エロ漫画のように犯されたくてやってきた

茉莉は「エロ漫画のように犯されたくてやってきた」のですけども、そんな仕草は見せず。

最初に転機になるのは、陽が洗濯機の中に投げられていた茉莉のパンツの匂いを嗅いでいるところを見つかるところ。
(この時の茉莉の冷たい視線がまたとても良いw)

このシーンをネタにパンツの中を見せるように迫られ、パンツの中身を見せ、クンニ・・・と、どんどんエスカレート。

最終的に

「エロマンガに出てくる女の子みたいに気絶しちゃうほど気持ちええことしてくれるんじゃないかと思うて・・・」

という茉莉の告白。

そこからのガムテ拘束、潮吹き、電マなどのプレイの数々。
茉莉に素質があるのか、我を失くすくらいの勢いで激しくイッているシーンが最高ですw

コスプレをしながら無茶ックスする後編

そして今回の後編。

茉莉が持ってきたお母さんのスク水を着てプレイです。
※このスク水がただのコスプレアイテムではなくお母さん(陽の姉)が使っていたアイテムというのが背徳感が高くてとても良いですし、パツパツに胸が強調されているのもまた良し。

はじめにイラマ。
ここで最高にエロいのが、イラマされてスク水の上からおしっこを漏らしてしまうシーン。背徳感高すぎました。
※イラマそのものは個人的に得意ではないのですが、茉莉ちゃんが「でーれぇ興奮した」と言っているように本人の素質があるのがとても読みやすい。

その後、激しくセックス(前編と同じようにイキっぷりが激しいのが◎)、最中にスク水を捲くって胸だけ開けさせるのは素晴らしい演出です。

2回戦・猫耳セーラーブルマ(スク水と同じくお母さんのものw)。

前戯のシーンで手マンで溢れた愛液を自分の男性器に塗りつける変態プレイが開戦の合図w
激しく挿入。
脚を大きく反らしてのアクロバティックなプレイからの激しいイキっぷりがとてもエッチでした。

気持ちよさを求めるために突っ走っていく姿勢はどんなエッチでも重要なことで、そこが抑えられていて無茶ックスとしてもとても気持ちのいい作品。
ごちそうさまでした。

■収録

■単話