せきえま

リリックボックス「エロゲ声優デビュー本番解禁」感想


サークル・リリックボックスの新作「エロゲ声優デビュー本番解禁」が出たので読んでみました。

内容は声優の卵として頑張ってきた女性(処女)がエロゲー作品でデビューして、監督に犯されてしまう・・・というお話。
あるあるですねw(あるのか?)

リリックボックス「エロゲ声優デビュー本番解禁」


エロゲ声優デビュー本番解禁

内容

はじめてエロゲの収録に挑んだ新人声優。
緊張のあまりエッチなシーンで
リテイクを繰り返してしまい……

監督に演技指導という名目で
あんなことやこんなことまで
されてしまうのでした。

プレイ内容/属性キーワード

  • エロゲ声優デビュー
  • 処女
  • 中出し
  • アナル
  • 電マ
  • 巨乳
  • 快楽堕ち

ざっくりレビュー「作品とリアルの連動が◎」

エロゲ声優デビュー。
処女なので上手く演技ができず、リアルな演技をするために監督に犯されてしまうという話w

今までリリックボックスさんのイラストレーターの方って比較的固定されていたイメージがある(※)のですけども今回は新しいイラストレーターさんとのことです。
※参考:サークル「リリックボックス」エロ同人・漫画まとめ

巻末とかに書かれているのかなと思ったのですが特に言及なし。
一体誰なのか・・・そしてこれからも描き続けるのか・・・。

エロゲ声優(処女)が監督にヤラれてしまう王道ストーリー

ストーリーとしては王道な感じなのですが、単純に1回やって終わりというわけではありません。

最終的に作中エロゲ「他の男の精液で孕んでごめんなさい3」のヒロイン・篠崎が先生の魔の手に堕ち彼氏に先生とのセックス動画を見せるシーンまで演じきるため、リアルもそれに連動します。
ゲームが快楽堕ちエンディングを迎えるので、リアルはもちろん監督の手によって堕ちてしまうところまで。

作中の描写とリアル描写が入れ替わったりして、演技とリアルの境がぼんやりとしているため、リアルで極端に嫌がるシーンなどは少なく(プロ魂!)、抵抗系が苦手な人でも入り込みやすい感じ。

エロゲらしい激しいプレイと堕ちていくヒロイン

本作ヒロインの演じている声優さん、処女なんだけどちょっとエロい黒下着を着けていて、しかも脱がせてみたら巨乳。
身体からしてエロい。

演じているのが「他の男の精液で孕んでごめんなさい3」という作品で、それを(演技のため)リアルに体現するので、現実のプレイもハードめ。
中出しは当然のこと、アナルにも性器を突っ込まれ、電マでイカされ、最後は快楽堕ち。

全体的にいいなと思うのは、ヒロインの声優さんが気持ちよくなっている時にグッと歯を食いしばっているシーンですね。
この歯の見せ方がとてもエッチで好き。

個人的ベストシーンはラスト手前の中出し→初アナル中出しの後に電マで激しくイカされ、言葉に濁音をいっぱい入れながら「オチンポ」を連呼するシーン。
あくまでエロゲの演技のため()なので、「オチンポ」などの淫語もすっきり頭に入ってきますし、プレイがハードでも仕方ないよね!という感じがします。

性器が充血している赤々しい感じ、快楽堕ちになってしまう直前の最後の理性の抵抗、崩れまくっている感じがとても良い。
ごちそうさまでした。

■収録

 
■作品リスト