せきえま

【小さい、かわいい、エロいの三拍子】富士やま「おいでピカロ」(「COMIC X-EROS #54」より)


マンガ誌新刊の発売とともに速読して、その中からエロい作品を探っていくエロ速読の日がやってまいりました。

本日(2017/4/26)発売となったのは「COMIC X-EROS #54」。

一通り読みましたが今回も良いエロさでした。
(一応なるべく違う作家さんを紹介したいというコンセプトもあるため)今回は紹介を割愛するかと思うのですが、COMIC X-EROS #52から連載開始となった「学欲向上委員会」も掲載されており、しかもやっぱりエロかったですw

さて、そんな#54なのですが、表紙もいつもとテイストが違う感じなのでまずはそちらから。

 

「COMIC X-EROS #54」収録:富士やま「おいでピカロ」


COMIC X-EROS #54

この表紙、春っぽくていいですよねw

今回はこの表紙も手がけている富士やま先生の「おいでピカロ」を紹介します。

「COMIC X-EROS #54」内容

腰が命の第54号は、初単行本『ないしょごと』激売・富士やまの半脱ぎセーラーカバーが目印!!
駄菓子、東雲龍、飴沢狛らカクカク界の名物親方を筆頭に、ベッドでの股割りが異常に上手い虎助遥人からがっぷり膣で夜稽古に励むいーむす・アキまで、もろ挿しからのもろ中出しでごっつアンアン号!!

「COMIC X-EROS #54」収録作品)

  • nohito「ねぇ、どっち!?」
  • 虎助遥人「SSR彼女」
  • 富士やま「おいでピカロ」
  • 駄菓子「夢ごこち」
  • 秋月伊槻「初めての想い人」
  • いーむす・アキ「溜り場」
  • 飴沢狛「繋 -ケイ-」
  • 南田U助「御籠りの家」
  • 姫野こもも「学欲向上委員会」
  • タカハシノヲト「カミラさまとボク」
  • 焼きトマト「ふたりでデキるもん!」
  • ミナギリ「肉食病棟」
  • 荒田川にけい「ソフィーのぶどうが実る頃」
  • 千翔「この夜を止めて」
  • 東雲龍「セックスワイフ」
  • ながのろ「いなかのあそびば」
  • 棟蛙「潮騒」
  • ディビ「初稽古」
  • けろりん「そんな春なので」
  • 蒼井ミハル「ショタコンのすゝめ」
  • えかきびと「ハダカの答えあわせ」
  • 仙道八「アネモネ」
  • いづれ「無感動系 後輩彼女」
  • コーモ「すうぃ〜とすめる」

 

「おいでピカロ」ざっくりあらすじ

作品の表紙はこちら。

COMIC X-EROS #54
COMIC X-EROS #54

始業式を終えて、体操服を教室に忘れたことに気が付いた橘さん。
教室に戻ってみると知らないおじさんが自分の体操服の匂いを嗅いでいるところを発見。
逃げようとするおじさんを引き止めて、バレー部の着替えがたくさんある教室に案内「自分でしてるところみせて」と伝え・・・

プレイ内容/属性キーワード

  • 制服
  • 手コキ
  • フェラ
  • パイパン
  • 本番
  • 教室
  • 美乳
  • 正常位

 

ざっくりレビュー「富士やま先生の描く小さい、かわいい、エロいの三拍子」

表紙のエロかわいいに惹かれてかなり期待値が高かったんですが、やっぱり作品もエロかった!
表紙の女の子は巨乳気味ですが、作品の女の子は美乳気味。(大きくはない)

ただ、小さい、かわいい、エロいの三拍子がそろっていて個人的には満点。

今回の相手は名も無きおじさんなのですが、話の中で「おじさん」と言われているものの、あくまで橘さんの年齢(明記なし)と比べて相対的な「おじさん」であって、男性の描写におじさんっぽさもないです。

また男の描き方も強調されていないので男性色は無味無臭。あくまで女の子のエロさを第三者視点で見るような感じなので自分自身を漫画の中に投影しやすいかもしれません。

教室に忍び込んでHな展開になるというのは相当エッチいですね!

自分自身を投影といっても、こんなことをやったら教室に案内してもらえるどころか即アウトの案件なのでw、こういうトントン拍子に進むフィクションのエロマンガとして読みましょう(当たり前)。

放課後の教室でしているというのもあり、激しい喘ぎ声なんかはないのですけども、その背徳感や初めてのH感の緊張感が伝わってきてエロさが強調される感じがあります。

この静かな感じと、制服の黒さが重々しくコマに映えていて美しく、そして淫猥でドキドキしました。エロいぞ。

■収録

 
■作品リスト

次:これが、愛か。荒田川にけい「ソフィーのぶどうが実る頃」(「COMIC X-EROS #54」より)

 

(おまけ)人気エロマンガ・エロ同人ランキング

最後に現在のDMMエロマンガ・エロ同人ランキングを紹介。定期的に確認すると思わぬエロい掘り出し物があったり、割引キャンペーンをやっていることも。PCでもスマホでも見られるので、お好みのエロマンガを好きな時に好きな場所で見られます。
  有名エロ漫画家の単行本から、月間のエロマンガ冊子まで。すべてのジャンルを幅広く商品を揃えているのでエロマンガのことはここでほぼ満足できる可能性が高いです。私も重宝しています。
  エロサイトの広告で配信されている作品などやたらとエロい作品が集まっています。好きな作家さんを探して、その作者の作品を追ってみたり、表にあまり出てこないコアなジャンルを探ってみたりするのに便利。

1 comment for “【小さい、かわいい、エロいの三拍子】富士やま「おいでピカロ」(「COMIC X-EROS #54」より)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です