せきえま

内藤らぶか「ギャップもえ!」。私の求めていたラブイチャはこれだ!!


DMM巡りをしていてちょっと良さ気だった「COMIC Juicy NO.12」を購入しました。

かねてから気になっていた内藤らぶか先生の作品を今回読んだわけですが、いや、素晴らしいですね。

「女の子がかわいい」「ラブイチャ」というエロマンガの中でも非常に重要な要素を綺麗に描いている。

今回はそちらをピックアップ。
※COMIC Juicy NO.12の無料サンプルでも内藤らぶか先生「ギャップもえ!」の一部を読むことができるのでぜひ。

 

COMIC Juicy NO.12収録:内藤らぶか「ギャップもえ!」

COMIC Juicy NO.12
COMIC Juicy NO.12

(内容)

吐息は白く、頬は紅く。
寒空の下、かける声は弾む。

──少女達の一日。

(作家陣)

内藤らぶか…「ギャップもえ!」
二式鋏…「楽園世界の侵略者」
倉澤まこと…「Child Room」
無有利安…「尾道さんは困った子」
猫玄…「妹がバカである」
ベンジャミン…「念には念を…」
きみおたまこ…「ひとつ屋根の下で」
山崎かずま…「ラグーン」
たまちゆき…「食べなきゃダメだよ!?」
ホーミング…「いもうと1回100円」
なるさわ景…「甘ったれバンビ3」
カイシンシ…「自由研究部」
fu-ta…「秘密の練習」
虎向ひゅうら…「思春期だもの」
関谷あさみ…「モラトリアム」※

※2009年8月発行の同人誌より加筆して収録

(「ギャップもえ!」あらすじ)
交際している萌ちゃんと杉本先輩がおうちでエッチする話。
周囲からはエッチはまだと思われているものの、付き合い始めてから実はずっとエッチばかりしている。

まだ全部読んでませんが読んだら随時更新していきます。

 

感想

まず「Juicy」ってどういうコンセプトなのかなと思っていたんですけども公式Twitterに記載がありました。

茜新社「Juicy」公式アカウントです。 JCヒロインによる素朴な純愛系コミック誌。成年向けです。
https://twitter.com/juicy_pr

なるほど。
本作「ギャップもえ!」が付き合ってからエッチばっかりしているというもので、それでもラブイチャ感が全開に出ているのは元々のコミック誌が純愛をコンセプトにしたものだからなんですね。いや、素晴らしい。

「付き合ってからHばかりしている」という前提があるものの、クンニされたら恥ずかしいし、セックスしながらキスをして欲しいしという細かい部分で高揚感があります。
あと最終的に中出しするんですけども、中出しに行くまでのプロセスがすごくいい感じ。最初杉本先輩が生でやろうとして、結局ゴムがないのでやらないという流れが好き。
で、「今日は手で・・・」というのも何だかいいですよね。彼女を大事にする感じがある。

エロマンガってマンガだから何でもありな感じになっちゃいがちで「気持ちいいからそのまま生でしてー」みたいな流れになっちゃいがちですけど、実際の現場ってそういうわけにもなかなか行かないと思うんですよね。ましてや学生なんて特に。
こういう恋愛のホカホカした感じとエロが混ざっている感じは読んでいて没頭できるし興奮する。

あとやっぱり、制服っていいね。ドキドキした。

私の求めていたエロマンガのラブイチャを久しぶりに堪能できた感じでした。よかったな~。

■冊子

次:エロマンガにおける理想的な姉弟関係。倉澤まこと「Child Room」。

 

(おまけ)人気エロマンガ・エロ同人ランキング

最後に現在のDMMエロマンガ・エロ同人ランキングを紹介。定期的に確認すると思わぬエロい掘り出し物があったり、割引キャンペーンをやっていることも。PCでもスマホでも見られるので、お好みのエロマンガを好きな時に好きな場所で見られます。
  有名エロ漫画家の単行本から、月間のエロマンガ冊子まで。すべてのジャンルを幅広く商品を揃えているのでエロマンガのことはここでほぼ満足できる可能性が高いです。私も重宝しています。
  エロサイトの広告で配信されている作品などやたらとエロい作品が集まっています。好きな作家さんを探して、その作者の作品を追ってみたり、表にあまり出てこないコアなジャンルを探ってみたりするのに便利。

1 comment for “内藤らぶか「ギャップもえ!」。私の求めていたラブイチャはこれだ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です