せきえま

エロマンガにおける理想的な姉弟関係。倉澤まこと「Child Room」。


前回:内藤らぶか「ギャップもえ!」。私の求めていたラブイチャはこれだ!!

雑誌(※電子書籍)を購入して、当たり作品がたくさんあるのは嬉しい。

電子書籍版「COMIC Juicy NO.12」を購入して、前回は冊子の冒頭の作品、内藤らぶか先生「ギャップもえ!」の感想を書いたわけなんですが、ページを繰っていって、倉澤まこと先生「Child Room」がこれまた良かった。

私の中でエロマンガにおける理想的な姉弟ってこういう形だと思うんですよね。
(あくまで「エロマンガにおける」という意味で)

そんなわけで今回はこちらを紹介。

 

COMIC Juicy NO.12収録:倉澤まこと「Child Room」

COMIC Juicy NO.12
COMIC Juicy NO.12

※電子書籍版も販売中。

(作家陣)

内藤らぶか…「ギャップもえ!」
二式鋏…「楽園世界の侵略者」
倉澤まこと…「Child Room」
無有利安…「尾道さんは困った子」
猫玄…「妹がバカである」
ベンジャミン…「念には念を…」
きみおたまこ…「ひとつ屋根の下で」
山崎かずま…「ラグーン」
たまちゆき…「食べなきゃダメだよ!?」
ホーミング…「いもうと1回100円」
なるさわ景…「甘ったれバンビ3」
カイシンシ…「自由研究部」
fu-ta…「秘密の練習」
虎向ひゅうら…「思春期だもの」
関谷あさみ…「モラトリアム」※

※2009年8月発行の同人誌より加筆して収録

(あらすじ)
お姉ちゃんが寝ている間にお姉ちゃんをオカズにしている弟の慎二くんと、自分のことをオカズにしていることを知っていてわざとHなポーズを取って寝たりしているお姉ちゃんが、いよいよ初めてのエッチをする話。

 

感想

幼い物同士の未熟なエッチ感ってすごく好き。
弟は弟でお姉ちゃんのことをオカズにしているし、お姉ちゃんは「手を出してこないかな」と思いながら挑発的に寝たふりをしている。

その二人がちょっとしたきっかけでいよいよエッチをするという「初めてのエッチ」感がすごくエロい。

お姉ちゃんの股とパンツの間にチンコを挟んで素股に近いプレイをしているところや、そこからそのまま椅子に座りながら挿入して「おねがいギュッってして!」と抱き合っているところ、手をつなぎ合って挿入しているシーンは生々しいエロさがある。身体が繋がっている気持ち良さと、性器が擦れ合っている気持ち良さを感じることができます。

そこから何回かセックスを繰り返していくんですけども、そのワンシーンワンシーンがいちいちエロいのでコマで抜ける感じです。

  • 机を使っての後背位の弟くん視線のお姉ちゃんの尻の肉付き
  • 制服の靴下を履いたままシャツを着たままのセックスで弟くんの射精直前に弟くんがお姉ちゃんの乳首を摘んでいる絵
  • 正常位で結合している時の二人の尻が見える視点
  • クリ責め、乳首責めと舌先を絡めたキスシーン

などなど、とてもいいエロさです。

理想の姉弟関係ってこういうことを言うんですよね(白目)

それにしてもいいエロさの作品でした。本当に良かった・・・!

■冊子

次:好き合ってる男女が二人で屋根の下ですることはエッチなことだけ。たまちゆき 「食べなきゃダメだよ!?」

 

(おまけ)人気エロマンガ・エロ同人ランキング

最後に現在のDMMエロマンガ・エロ同人ランキングを紹介。定期的に確認すると思わぬエロい掘り出し物があったり、割引キャンペーンをやっていることも。PCでもスマホでも見られるので、お好みのエロマンガを好きな時に好きな場所で見られます。
  有名エロ漫画家の単行本から、月間のエロマンガ冊子まで。すべてのジャンルを幅広く商品を揃えているのでエロマンガのことはここでほぼ満足できる可能性が高いです。私も重宝しています。
  エロサイトの広告で配信されている作品などやたらとエロい作品が集まっています。好きな作家さんを探して、その作者の作品を追ってみたり、表にあまり出てこないコアなジャンルを探ってみたりするのに便利。

3 comments for “エロマンガにおける理想的な姉弟関係。倉澤まこと「Child Room」。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です