せきえま

S-cuteってそういえば質の高いサイトだったなーと思い出す。


DMMのエロ動画を巡回していたら(最近この言い回し多いな)、動画レーベルのところに「S-cute」っていうコーナーがあった。
X-videosとかそういった動画サイトに入り浸りになっていてすっかり忘れていたんだけども、そういえば昔っから「S-cute」ってあったなーと。

(昔は「S-cute関西」とかそんな名称だった気がする)

そこで久しぶりにS-cuteのサイトを巡回してみた感想など。

 

素人っぽい

「素人っぽさ」なによりもこれですよね。

最近は「素人」ってジャンルが広がりすぎてしまって、プロ素人みたいなのがいるような気がしているんですけども、S-cuteは女の子の一覧を見ていても本当に素人っぽい。
なんか怪しい感じがしないんですよね。業界漬け感がないというか。

もちろん本当のところはどうなのかは知らないけど、この女性の素人感はとても好き。

 

イチャラブのエロス

あと、これも昔から変わっていない気がするんだけどエロシーン全体が非常に優しい感じ。
見ている感じだと「イチャラブ」系のセックスが多い気がする。

で、男優さんも結構キレイな感じの人が多いんですよね。清潔感があるというか。まあイケメンなのもあるんだけど。
セックスしててもいい匂いがするんだろうな、という気がするw

だからこそ女性側も安心してセックスに取り組めるんじゃないかなーという妄想。

本当のところはもちろん分からないけど、そういう空気感が動画全体から出ているのはとてもいいと思う。

 

画質が美しい

あと画質がやたらと美しいですよね。今ってこんなもんなのかな?

最近ネット以外でエロ動画を見たことがないというか例えばレンタルDVDとかで見てないからわからないんだけど、映像がキレイ。

たまに洋モノで部屋が全体的に明るくて、ベッドの上にシルクのキレイなシーツとかを敷いてその上でセックスしているとかあるじゃないですか。そんな感じ。

ホテルとか撮影場所に入っている時の光の当たり方がキレイなのかな。
全体的に女の子の肌が白くてすべすべしてそうな感じもいい。

多分、撮影場所の澄んだ感じの明るさと、女の子の澄んだ感じのきめ細かさ、あと男優さんの小綺麗さ。
この3点が合わさって映像全体に清涼感がでているのだろう。エロ動画なんだけど。

でもそういうのがあると潮とか派手に吹かなくても、ちょっとシーツが濡れているだけで結構なエロスが演出できますよね。

「静かなるエロス」

私はS-cuteをそんなふうに名付けたい。

shiori
shiori

 

(おまけ)動画では物足りないという人にはDMMライブチャット

動画だけでは物足りないという方にリアルな女の子とコミュニケーションできるライブチャットがおすすめです。(覗くだけのROM専もあり)
アダルト・人妻というアダルトジャンルだけではなくノンアダルトのコーナーもあるので、気分によって使い分けやすいのも特長。
女の子の登録人数も多いので自分の好みの女の子が見つかりやすいというのもいいところです。

ライブチャットで恋愛体験!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です